出会う前に大まかなプランを考えておく

セフレと出会うことになったのであれば、その前に大まかなプランを考えておくようにしましょう。
要するに、どの場所で何時に待ち合わせをするので、どのホテルでセックスをするのか、エッチやプレイ内容はどういったものにするのか、そういったことをあらかじめ決めておくわけです。
もちろん、全てを全て計画通りにやる必要はありませんし、状況に応じて臨機応変に行動すればいいでしょう。
ただ、大まかにでも決めておかないと、当日になってどうすればいいのか混乱するかもしれないのです。
相手の希望も聞きつつ、当日のプランを組み立てるようにして、お互いに納得できればそれに決定するといいでしょう。
また、できれば何か問題が生じた時のことも考えて、別のプランも立てておくのが望ましいです。
仕事の都合で遅くなる可能性があったり、ホテルが満室だった場合のことも考え、予備の計画を立てておきたいところです。
2回目以降は、そこまでじっくりと考える必要はないでしょうから、とにかく最初だけは時間をかけてでもしっかりとプランを考えておくのがいいわけです。

いつでも別れていいのがセフレの利点

恋人関係の場合、それなりにお互いに深い付き合いをしてきたわけですから、そう簡単に別れることはできないでしょう。
でも、セフレであれば肉体だけの付き合いしかしていませんから、いつでも別れることができるのです。
したがって、例えばセックスであまり満足できなかったり、体の相性が合わないと思ったら、すぐにでも別れて構わないのです。
あるいは、仕事の都合や本命の恋人との兼ね合いなど、セックス以外の事情で別れることも問題ないのです。
それができるのもセフレだからこそのメリットですし、相手に対して気遣う必要もないのです。
もちろん、逆に相手の方が別れを告げたのであれば、その際は潔く受け入れないといけませんが。
むろん、また新たなセフレが欲しいと思ったのであれば、いつでもセフレサイトで探せばいいでしょうし、好きな時にいつでも相手を見つければいいわけです。
セフレの人数に特にルールもありませんから、1回で2人や3人と付き合うことも問題ありません。
こういった気軽な付き合いができるからこそ、セフレというのは多くの人に支持されているのです。